折り鶴ネットワーク

東日本大震災基金「折り鶴ネットワーク」開設の報告と
グリーフケアネットワーク支援協力のお願い


2011年3月11日の東日本大震災は深い悲しみを東北の人々にもたらしました。
その悲しみは、癒しがたい傷跡を心の中に残し、今後もさらに深く心を切り裂くに違いありません。
職業、家、 会社、土地、財産、思い出は言うに及ばず、大切な家族や身内、友人を亡くされた悲しみは
被災者すべての方に及んでいます。

このようにいのちの喪失の問題が前面に出ている今、大切な方を失った人々への支援は、同じ東北で生き、
被災し、今後も当地で歩む人々が中心に なって担うものと思います。

今回の災害でたくさんの母親が子どもを失いました。子育て支援に関わる皆さんが広範な 被災地の間で連携し、子どもを亡くした親、きょうだいを亡くした子どもたちに向き合うグ リーフケアネットワークの構築こそ今後の大切な課題であり、今回彼らはこのネットワークを立ち上げ、歩み始めました。

この動きに応じて、私たちは被災地で支援を担う方々に対する資金的な支援をする為に基金「折り鶴ネットワーク」を開設いたします。
今後、地元でグリーフケアネットワークを運営する人々に、物心両面にわたる継続的な支援を行う為に、
皆様に息長いご協力をお願いいたします。

2011年5月20日 折り鶴ネットワーク
 

事務局・連絡先

代表 武田康男[星の会(子どもを亡くした親と家族を支える会)]
事務局 稲田照美(星の会)・山下美樹(星の会)・山下恵子(たんぽぽの会)・武田万基子
事務局 〒802-0811 北九州市小倉南区重住1-4-13

振込先・送金先・使用目的・注意事項など

1振込先 ゆうちょ銀行・郵便局 振替口座名称 折り鶴ネットワーク 口座記号・番号 01720-8-125459
2 基金からの送金先: グリーフケアネットワーク(仮称)当面は仙台市、東松島市、石巻市を対象
3 使用目的 グリーフケアネットワークの運営に関するすべての件
4 献金されたお方には年度末と定期的に報告をしますので、必ず〒、住所をご記入ください。 また、被災地で働かれるネットワークの人々にメッセージを通信欄にお願いいたします。

※ネットまたは他の金融機関から振込まれる方は以下の内容をご指定し、お名前、ご住所、 メッセージは下記アドレスにお送りください。
 
[店名]一七九(イチナナキュウ)店[店番]179[預金種目]当座[口座番号]0125459

アドレス送付先 takeday@khc.biglobe.ne.jp (武田康男宛)

なお、献金されたお方のお名前、献金額等は公表しませんので、ご了解ください。

基金 折り鶴報告「こんにちは」

これまでにたくさんのこれまでたくさんの方よりご寄付をいただきました。  これまでの基金についての報告を定期的に2011年9月より「折り鶴報告」として発行しております。  ぜひ、 こちらもご覧ください。
inserted by FC2 system